English

HR FABULA -HUMAN RESOURCE FABULA-

ご挨拶

25年間のコンサルティング人生で培った経験を基に”Diversity & Inclusion"  "Culture & Communication"  "次世代の活性”をキーワードに、
皆様と一緒に組織と個の新たな関係を考え、グローバル社会において日本がもう一度元気になるための一助となれるよう努めていく所存です。
今後とも変わらぬご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表者“山本紳也”紹介

山本紳也

HRファーブラ代表
(元プライスウォーターハウスクーパース・パートナー)

組織・人財マネジメント戦略に関わるコンサルティングに25年以上従事。
ビジネス戦略達成のための組織・人財マネジメント、考える組織の開発、グローバル化時代のリーダー開発、M&Aにおける人事サポートなどに経験豊富で、活力とイノベーションの生まれる組織と個の新しい関係を生涯の研究テーマとする。

実績は、人事戦略、人事ポリシー、人事制度の構築、グローバル本社組織設計、選抜マネジャー/リーダー研修、評価者研修などの研修業務、組織再編や事業再生に伴う人事関連コンサルティング業務、組織風土の改革、日本企業の海外進出・グローバル化に伴う人事問題に関する調査・コンサルティングなど、幅広く組織人財マネジメントの分野に及ぶ。また、その分野での論文・公演も多数。

1999年3月から2014年6月まで、プライスウォーターハウスクーパースジャパンにおいてパートナーとして人事・チェンジマネジメント部門をリード。以前は、電機メーカー、外資系人事コンサルティング会社に勤務。

著書に、「新任マネジャーの行動学」(経団連出版)、「21世紀の“戦略型”人事部」(共著、日本労働研究機構)、 などがある。他に、組織人事に関わる論文・講演は、国内外において多数。

VDB Loi (法律事務所、ミヤンマー) 日本駐在代表(現任)、株式会社GHRS取締役(現任)、理化電子株式会社顧問(現任)、株式会社ピープルフォーカス・コンサルティングプロフェッショナル・アソシエイト(現任)グローバルエデュケーションアンドトレーニングコンサルタンツ株式会社パートナー(現任)、株式会社セルムパートナーコンサルタント(現任)

慶應義塾大学理工学部管理工学科卒、イリノイ大学経営学修士課程終了(MBA)

筑波大学大学院 ビジネス科学研究科客員教授(2008-2014)、日本人材マネジメント協会幹事、CHO協会アドバイザー、The Japan HR Society Advisorなど歴任